ホーム > お知らせ > Archives > 2012-09

十勝勤労者医療協会 帯広病院

2012-09

第10回無料健康相談会を開催

今回は、診療検査技師主任の佐川より、「血液検査結果の見方について」のお話をしました。
 採血スピッツ(血液を入れる試験管のようなもの)には、採血する項目によって種類があること、そして各検査項目の役割(どのようなことがわかるのか)についての説明をし、その後、一般的な血液検査の意味についての説明を行いました。ご参加の皆さんは、ご自分の採血結果表をお持ちだったので、その結果についての質疑応答も行いました。
 少数の参加となりましたが、積極的な質疑応答がなされ、有意義な相談会となりました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

若葉町内会医療懇談会を開催

9月9日(日)に若葉町内会医療懇談会を開催しました。今回の医療懇談会には、耳鼻科医師と事務が出席し、耳鼻科医師が「みみ、のどのお話」をテーマに講演をしました。若葉町内会からは26名の方が参加されていました。 
耳のお話では、まず、耳掃除を頻回にすると耳の中の皮膚を傷つけ外耳道炎などの原因にもなるので、綿棒に軟膏をつけてやさしく掃除するのが良いことや、耳の聞こえが悪くなり、補聴器の購入を検討する際には、まず、耳鼻科に相談して耳掃除で聞こえが良くならないか確認することが大事であること、また、難聴の程度によっては身障手帳を取得できる場合があるので、難聴の方は1度検査をしてみることも大事であることなどについて話されました。
のどのお話では、飲みこむ力が落ちてくるとムセやすくなり、ムセがひどくなると誤嚥性肺炎にかかりやすいので、飲み込む力を落とさないためには、良い姿勢を保ち、よくしゃべることやカラオケで歌うなど自分の声をはっきり出すことが大切と話されました。
講演後、参加された方からは、「鼻洗浄は行っても良いのか」、「声が出にくい場合はどうしたら良いのか」、「左耳からザーという音が聞こえてくる」、「涙目になりやすい」、「補聴器からキーンという音が聞こえてくる」などの質問が活発に出され、医師が1つ1つお答えしました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新得友の会健康相談会を開催

9月6日(木)に屈足総合会館にて、新得友の会健康相談会が行われ、「みみ、はな、のどのお手当て」というテーマで、医師、看護師、事務員が参加し、地域から8人が参加しました。

 医師から耳、鼻、のどの役割や関わる病気について、資料を用いて説明しました。また、耳かきのしかたや鼻のかみ方、うがいのしかたも合わせて説明し、間違った方法で行うと病気にもつながっていくということをお話していました。

 参加者からは、「塩水でうがいするのは良いのですか?」「飲み込むのがうまくできないのはどうしてですか?」等の質問が出され、医師が丁寧に答えていました。笑顔も見られる楽しい雰囲気の健康相談会となりました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

第10回無料健康相談会のお知らせ

とき:2012年9月19日(水)
   午後2時~3時

場所:十勝勤医協帯広病院 大会議室

お話:「血液検査結果の見方について」

帯広病院 検査技師 佐川文子主任

どなたでも気軽に参加してください。当日は学習、質問コーナー、血圧・体脂肪測定を行います。また、医療費に関するご相談など、なんでもお受けします。参加は無料です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2012-09